※スマートフォンからのコメント投稿について

みなさんと共に。

金曜日, 3月 11, 2016 6 コメント
震災から5年。

もう、5年。

まるで昨日のことの様に思えてしょうがない。

あの日、たくさんの人が突然、最愛の人を失くした。
そこに居るはずの人が、もういない。二度と。

それがどれだけ悲しく辛いことなのか、5年の歳月を経て、今なら少し分かる気がする。

でも、そんな悲しみの底にいる人たちに対して自分は何が出来るのか、何と言ってあげる事が出来るのか。

正しい答えは今でも分からない。

ただ、TAOの一員として自分に出来る事は、120%のショーをして、観に来てもらった人たちに「何か」を感じてもらう事。そしてその「何か」がプラスの力を生み出す種になる事を願うだけ。


被災されたみなさん。
みなさんは一人じゃない。
遠く離れていてもみなさんの事を想い、何か出来る事がないか想いを馳せている人がたくさんいます。


TAOは今年も東北の地へ向かいます。

「何か」を感じてもらうために。





















6 件のコメント:

  1. タロウさん、こんにちは。

    あの震災の時、皆さんのブログを読んで涙が止まらなかったのを今でも覚えています。
    たくさんの想いの上に出来上がった参の絵巻、私が初めてTAOのステージを見た、思い入れのある作品。

    今ではTAOが繋げてくれた東北のお友達もいて、より身近に震災の痛みを感じるようになりました。

    これからも、東北のみなさんに元気と笑顔を送り続けて下さいね。
    そんなみなさんを私も応援して、自分できることをやって行こうと思います。

    残りのツアーも体調気をつけて頑張ってくださいね(^^)

    返信削除
  2. タロウさん。あの日気仙沼公演、仙台公演にTAOの皆さんが来てくれて泣きながら公演を観たこと、TAOが大きな支えになった事、感謝しても感謝してもしきれません。あれから5年なんですね。それぞれのキズは今も心のなかにあり、色々な想いを抱えて歩き続けています。
    でもTAOの皆さんが頑張っている姿が私達の勇気と癒しになります。
    TAOが居てくれて良かった。来てくれて有り難かった。
    今年も東北はTAOを待ち望んでいます‼そして、これからも前を向いて歩いて行きます‼東北に限らず、うつ向いている誰かの、立ち止まっている誰かの希望に、力にTAOにはそんな力があります。ありがとう。そしてTAOの皆さんの笑顔が曇らないようにいつもいつも願っています。

    返信削除
  3. 太郎さん、ありがとう。

    あの日、あの時の時間はもぉ戻らない…前を向いて進むのみ。

    出来れば笑顔で(*˘︶˘*).。.:*♡

    きっとたくさんの笑顔をTAOが届けてくれるはず☆

    これからもっと東北を元気に!
    熱くなるぞ!東北!!

    返信削除
  4. 忘れない…あの日

    これからも
    出来ることで
    応援し続けます

    返信削除
  5. バージニア州ゆみ2016年3月13日 13:52

    やっぱりTAOメンバーのみなさん一人一人が温かい。
    そのお気持ちが光の粒のような音になって舞台からはじけて客席に伝わるんですね。本当のパワーって人の心ですね。
    それぞれの人がそれぞれの「何か」をかんじて、勇気をもらっています、きっと。私も、もちろん!
    TAOの120%、ありがとうございます。
    みなさんの3.11への思いのブログ拝見して、改めてTAOファンでよかったと思います。

    太郎さん、残りのツアーもパワー全開でがんばって下さい!
    バージニア組は、まだまだTAO公演の話で盛り上がってます。
    また来て下さる日を皆で楽しみにしています。
    その前に夏フェスでお会い致しましょう〜♪


    返信削除
  6. 『舞響~Bukyo~踊る○太鼓』
    私にとって、一生忘れない最高の公演でした。
    これほどパワーを降り注いでくれる公演だなんて~\(^o^)/
    感極まりっぱなしでほとんど泣いて観てました(T_T)

    私は病気になってしまい、次はいつTAO、タロチャンに会えるかわからないけど、遠く離れていてもパワーを送り続けてくださいね。アンテナ張って受信中にしてま~す(^_-)-☆

    タロチャン、最高な時間をアリガトウゴザイマシタ(^^♪
    タロチャンも、体調には気を付けて、ハチャメチャに楽しいTAO人生にしましょ~(^^)/

    返信削除