※スマートフォンからのコメント投稿について

5年の歳月

土曜日, 3月 12, 2016 4 コメント
3.11から5年。
毎年この日は、東北の方を思い黙祷し、そして当たり前のことに感謝する日。

私は震災が起こった時、東京にいました。立っているのがやっとの強い揺れに街中がパニックになり、昼夜構わず続く余震に不安を隠せませんでした。
街中の電気が消えて、食べ物もなく、当たり前の生活がどれだけ有り難いものだったかが身にしみました。

けれど、震災後気仙沼で公演させて頂いた時、自分より遥かに過酷な経験をした皆さんの、一人一人の生きる強いオーラとキラキラとした強く美しい眼を見ました。
励ますどころかそれ以上のパワーを貰い、元気をもらいました。

東北の方たちに対して自分が出来ることが何なのか?
今一度考えて、少しでも力になれることを考えたいと思います。

北米、スコッツデールより。

4 件のコメント:

  1. キーコさん
    お疲れ様です!
    震災後、田舎の気仙沼へ演奏しに来ていただいたこと
    太鼓贈呈、指導してくださったことは
    夢のような時間でした。
    東北の被災地を思ってくれることに
    本当に感謝します。
    今年も何回キーコさんの笛や太鼓を観にいけるかわかりませんが
    その貴重な数回を楽しみに
    頑張れます。
    体調崩さないように
    気を付けてくださいね。

    返信削除
  2. バージニア州ゆみ2016年3月13日 13:31

    震災当時、東京にいらっしゃって、実際停電などを体験されたのですね。。。存じませんでした。
    5年経った今も、復興どころか復旧作業も進んでない地域の映像をテレビジャパンNHKニュースで見て心を痛めています。
    TAOのみなさんの演奏で、勇気とパワー絶対届きます!
    日本に元気を、そしてアメリカ在住の私たちにも日本人でよかったっていう誇りを下さってる、そんな存在でずっといて下さい。
    米ツアー中も東北のみなさまに思いを馳せておられるメンバーのみなさんのメッセージ、本当に感動しています。

    極寒のNY公演とバージニア公演でお会いしてからもう約1ヶ月。
    東海岸と打って変わって暖かい場所で、お元気そうで何よりです!
    子供達と夏フェス行けるよう調整中です。
    ここから久住への道のりは遠いですが(笑)キーコさんの笑顔に会いに行きますね〜♡Wish me luck!

    返信削除
  3. キーコさんこの後

    TAO野津町公演。いきま〜す。
    もちTAO20周年の時のカバン持参する。

    返信削除
  4. おはようございます❤️
    昨日TAO夏フェスツアーに申し込んだ‼️お盆休みに行く予定です。また夏フェスオススメグッズ教えて下さい❤️

    返信削除