※スマートフォンからのコメント投稿について

This is TAO

土曜日, 2月 11, 2017 12 コメント

ドイツで、ある食事会での一言。
「This is TAO」
この言葉に激しく感動した林でした。

うまく言い表せないが、
このThis is に収まりきるわけがないのになぜか収まっている。

何とも言えない感情が襲ってきた。

もっともっと頑張らないといけないなと再認識し、
もっともっと胸はって意気揚々に演じようと思った。

This is TAO……

明日もがんばります!

12 件のコメント:

  1. 素敵なブログ(*´ー`*)
    このブログを読むだけで、林くんにとって今回のドイツ公演がどれだけ素晴らしい経験になっているのかがわかる気がします。


    「This is TAO」

    胸張って頑張って下さい(*´ω`*)

    返信削除
  2. 世界に誇れるTAO!

    TAOは日本を代表する和太鼓集団。

    きゃ〰そんなTAOを近くで応援できて幸せです❤

    返信削除
  3. 祐矢くん、こんにちは!
    更新ありがとうございます(^_^)

    国内で感じる事もあれば海外で感じる事もある…
    一年間に数え切れない程の国内外の公演を行っているTAOの皆さんだからこそ、その時々で感じ得るものも格別なのでしょうね(*^^*)☆

    そういう事を感じ得る感性をお持ちの祐矢くん。
    とても素敵だと思います(*˘︶˘*).。.:*♡

    色々な事を感じて吸収出来る貴重な経験を今、なされてると思うので日本に戻って来た、祐矢くんのまた更に輝く素敵な姿を見れるのをとても楽しみにしています(´vωv`*)

    祐矢くんが頑張ろうと思う様に私も祐矢くんやTAOの皆さんに元気を頂いてます(#^.^#)
    いつも元気をありがとうございます☆

    返信削除
  4. 明日へのマーチ2017年2月11日 12:34

    林君、毎日の公演お疲れさま~��

    「This is TAO」の言葉の中には
    林君達演者の想い、そして日本にいる私達のTAOに対する想い、そして、世界中でTAOを魅了している人達の想い。すべてがそこに詰まっている気がしますね✨

    日本公演だけでなく、世界を股にかけて意気揚々として和太鼓をたたいている林君は本当に素晴らしく、誇りに思います❗
    「これでもか!!」というくらいの勢いで勇ましく輝き続けてほしいです✨

    早く林君の太鼓が聞きたいけど、日本に戻ってきて一段と磨きがかかった林君に会えるまで、海外でいっぱい×いっぱい活躍してきてください!

    林君のblogの更新をいつも楽しみにしています❗

    返信削除
  5. 林くんこんにちは(о´∀`о)

    「This is TAO」

    TAOであることに誇りを持ち胸を張って日々精進してください。

    世界のTAOをこれからもずーっと応援していこう!
    改めて強く思いました(〃^ー^〃)

    返信削除
  6. 林くん、お疲れ様です。

    ブログ読んでて、私も感動してます。うまく言い表せないけど、
    なぜか涙が出ました。
    林くんが感じたものが、この文面から伝わってきたような気がして。

    私も胸を張れるよう、もっと頑張ります!負けないぞp(^_^)q
    素敵なブログ、ありがとう。

    返信削除
  7. 林君の今回のブログ、ちょっと驚きました。
    今までの林君にはなかった文体のように感じます。

    違う環境に身を置くことで洗練されていく感性。
    ブログだけでは伝わらない、私達には見えない・知らないドイツでの経験が、林君の別の側面にも変化をもたらせているかのよう…。
    そんな漠然としたエネルギーを感じました。

    ぱっと聞いただけではなんてことのない単語に思えるけど、今の林君にとっては深い意味を成す言葉だったんですね。

    ドイツで己を奮い立たせる言葉に出会った林君。
    これからも今のその思いを忘れずにね!(^_^)

    返信削除
  8. 祐矢さんこんばんは(о´∀`о)

    this is TAO
    しばらく私も考えていました。
    このTAOという単語の中に言葉では伝えきれないものがあるんだと思います。
    だって祐矢さんはTAO、なんだもんね。
    その一言にどれだけの物を背負っているだろうと感じます。
    そしてその重みを感じれば感じるほど自分が奮い起ちませんか。
    私も昔ですが責任ある仕事をしていた時、チームとして、会社として自分の立ち位置を再認識した時に心が奮えたのを思い出しました。。
    今は主婦としてフライパンを振るっていますがー。

    いい仕事、期待していますね!!
    (о´∀`о)

    返信削除
  9. ゆうやくん(*^^*)
    ブログ更新ありがとう

    「This is TAO」
    ゆうやくんが受けた感動が伝わってくるブログ
    海外でしか感じられない事もたくさんあると思います。
    ゆうやくんがたくさんの人に出会い、たくさんの事を感じて、感性を磨いて大きくなっていってることが伝わって来てとても嬉しいです。
    そんな大きくなったゆうやくんに早く会いたいなぁ。。。*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*

    残り半分、とびきりのパフォーマンスでたくさんの人を魅了してきてね!
    応援しています!

    ゆうやくんのブログをみて、私も頑張ろうと刺激されています。
    ありがとう( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

    また、ブログ待ってます。
    よし!今日も頑張ってきて!!

    みさこ

    返信削除
  10. 【This is TAO】
    この言葉に隠された意味を、その場にいない私は理解することが出来ないですが、この言葉に激しく感動した林くんの、うまく言い表せられない想い、その想いを皆の前で見せてくれた事に、そして林くんが示した覚悟や決意に凄く感動しました( ´͈ ᵕ `͈ )♡°
    すでに頑張ってる方に「頑張って!」と言うのもどうなんだろうって思いますが、これからも応援してます(˶ᵔᵕᵔ˶)頑張って下さいね(*´꒳`*)

    返信削除
  11. This is... ただの「これが」ではなく「これこそが!」って感じの
    尊敬とリスペクトの気持ちが入った「This is..」だったんでしょうね。

    昨日、ミュンヘンの街角でTAOのポスター見かけて、思わず写真を撮ってしまいました(笑)
    ここに載せられなくて残念ですか、なぜかそれだけで勇気が湧いたというか、環境もお仕事も全く別ですが、海外で頑張って評価されている日本人の方々がいるって思うと、すごく元気になるし、自分もここドイツの地で頑張ろうって思えるんです。

    ミュンヘン公演楽しみにしています!
    お体に気をつけて、また素晴らしいパフォーマンスを見せてください♡

    返信削除
  12. ゆうやくん☆お疲れさまでした~(^-^*)/

    「This is TAO」
    うまく言い表せないけど
    まさに「これがTAOなのです!!」

    私は嬉しかった!!
    ドイツの人たちがたくさん観に来てくれてて
    大きな歓声と地響き
    最後はスタンディングオーベーション
    私出遅れちゃったけど…!!笑

    終演後はロビーに人があふれ
    興奮覚めやらぬドイツ人でいっぱい

    サインをもらえるって嬉しそうに
    グッズを持って列に並ぶ女の子

    2年前にドイツでTAOの公演を観て
    今回2回目だって!!

    近くに座っていたドイツのお客さんに
    いろいろ聞かれて
    みんなが感動してくれてるの
    すごく嬉しかったO(≧∇≦)o

    そして、ゆうやくん
    すごい頑張ってた!!
    ってサイン会でお話もできて感動☆

    ゆうやくんがまさかの黒族の舞
    もう1回観られるかな!?
    楽しみにしてま~す♪

    返信削除