※スマートフォンからのコメント投稿について

トホホな日

金曜日, 2月 24, 2017 23 コメント
日本でいう、‘クソッ’をドイツ語でシャイセンと言います。

本日の会館シャイセンでした(笑笑)

ステージは素晴らしいんです。

シンプルだけどオシャレで機能も抜群。響き具合も太鼓と相性がよく私好みのサウンド。客席もふかふかシートでとっても見やすい!

ただ唯一の欠点・・

トラックが搬入口につかないんです。設計者とっ捕まえてどういう了見か聞きたいです。

トラックから搬入口の距離、およそ100m

しかも雨!石畳!

いまいち伝わらないかもしれませんが、大量の太鼓と道具を手運びで雨に濡らさないようにおよそ100mはこぶのです。

思い出しただけで本当にシャイセン

まぁお客さんのノリが最高にご機嫌さんだったので全部忘れましたけどね(笑)

今日の教訓

困難は人を強くし成長させる。また人と人を一致団結させるきっかけになる。

この悪条件でありながらも、何気に搬出時間は記録更新という事実

教訓に加えて、人間やればできるということも同時に悟りました。

常に出来ればウンダバーですね。





23 件のコメント:

  1. ひろぽん、おつかれさまです❗
    和太鼓は水ダメなのに、雨で搬入口が遠いなんて…。
    西洋の楽器は専用ケースに入ってるイメージありますし、雨に濡れるということをあんまり考えずに設計しちゃったんですかね(-_-;)
    雨の水もへっちゃら〜な和太鼓ケースとかあったらいいんですけどね。
    それにしても、搬入時間最短記録更新(笑)
    みなさんの団結ぶりが目に浮かびます。
    本当におつかれさまでした〜!!

    返信削除
  2. 岸野くん、お疲れ様❗

    かなりの重労働で
    大変でしたね‼

    怒りたい気持ちも分かる❗

    会社でも大量の荷物を乗せたトラックが来て、いざ降ろさせようとしたらドライバーがフォークリフトの免許持ってなく、こっちでやるはめになったり(笑)

    かなりイラッとしたのを覚えてる。

    でも、岸野くんの言うようにこんな出来事があるとチームとしての絆は強くなるよね(^O^)👍

    みんなでバタバタ動きながら
    最後はご機嫌でフォークリフト運転してたもん俺❗(笑)

    さぁ、残りの公演もあとわずか!
    存分に楽しんでね(^O^)👍

    返信削除
  3. 岸野さん、みなさんも風邪ひかないでくださいね(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

    シャイセン!!

    日本語より耳障りはいいですね笑

    大切な太鼓たち、守ってもらえてよかったね!!今日もお疲れ様でした(๑>◡<๑)明美

    返信削除
  4. キッシーィ〰〰
    本当にお疲れさまでしたぁ〰��

    搬入口まで100メートルってめっちゃ半端なかったですね����

    でも、観客のノリが最高だったことに救われたんですね❗

    『今日の教訓』
    その通りだと思います❗
    苦労した分、自分に返ってくるものは必ずあるはずです❗

    『チームキッシー』の団結が更に深まりましたね~~

    きっとそれは、演奏にも形となって表現されることでしょう‼

    返信削除
  5. 岸野さんこんばんは😃🌃

    とても大変な1日でしたね~
    太鼓や道具を運ぶのも一苦労⤵
    皆さん雨で寒かったでしょう💦

    でもホールは素敵ですね🎵

    めげずに😊ファイトです👍
    応援してます🙆

    返信削除
  6. ヒロポン☆お疲れさま~
    大変でしたね!!

    トラックが搬入口につかない
    その距離およそ100m
    しかも、雨で石畳とは…

    自分は濡れても
    大切な太鼓は濡らさないように
    何回も往復してる姿

    仕込み始める前から
    グッタリでしたね(;_☆)

    本当にお疲れさまでした!!

    そして
    教訓が素晴らしい!!

    大変なときほど
    学びや得られるものは
    大きいですね(^O^)g

    一致団結☆素敵
    気持ちが一つになった感じ
    嬉しいですねO(≧∇≦)o

    ウンダバー♪

    返信削除
  7. とっ捕まえてどういう了見か聞きたい…うーん
    雨の中で太鼓や道具運ぶだけじゃなくて、100mも距離があるなんて大変でしたよね(´ヮ`;)

    タイトル読んで、何事!?って思いつつ本文読んでったので、
    "お客さんのノリが最高にご機嫌さんだったので全部忘れました"のところ読んで少し( ´ω` )ホッ

    やらないだけで、やれば出来ることっていっぱいあるんでしょうね…_(-ω-`_)⌒)_


    あ、この前お友達にTAOの動画見せたんです。そしたらたまたま岸野さんが初っ端からドーンって映ってるやつで(笑)
    見た瞬間、かっこいい!!って言ってましたよ(*´﹀`*)
    そして、でしょ!?って答えた私。笑
    あー!早く岸野さんの太鼓が聞きたいなー!!(((o(*゚▽゚*)o)))

    ブログ更新ありがとうございました( ˙ᵕ˙ )
    またの更新楽しみにしてます♫彡

    ぽんず

    返信削除
  8. こんばんわ(^^)

    トホホでシャイセンな一日ご苦労様でした☆トラックから搬入口まで100メートルは長い(>_<)公演前に足腰の準備運動完了ですね(笑)雨はなかなかのくせ者ですね大事な太鼓達は濡れないように運ぶの大変そうだ!ホントご苦労様でしたねぇ(^^)

    会場はとってもおしゃれ☆この壁ロッククライミング出来そうな感じ☆何をイメージしてこうなったんだろ気になる。そしてお客さんのご機嫌さんにヒロポンもご機嫌さんに❤ウンダバーですね(^з^)-☆

    明日も雨にもシャイセンって気持ちにも負けず頑張って~❤

    返信削除
  9. こういう時、うちの方言では「しゃーしぃ!!!!!(めんどくさい)」と言います(笑)

    なんとなくドイツ語に似てる
    うふ(´・艸・`)←生粋の田舎者

    雨の石畳は嫌ですねぇ…
    でも、踏み固められた粘土のぬるぬるじゃなくて良かったですねぇ←プラス思考

    あの恐怖感は…

    一度味わってみてください♥←スニーカーでもこけます

    でも、楽器も無事でメンバーも怪我無く、楽しいステージができたならよかったヽ(´∀`●)ノ

    さてさて、またどんな記録更新していくやら。

    また報告お待ちしてます
    壁|ωФ)ノにゃは


    みぅ


    返信削除
  10. ☆岸野さん☆
    本日もお疲れ様です(*ˊᵕˋ*)
    ドイツ語ってどんな感じもオシャレに聞こえるんですね(๑´∀`๑)
    搬入、搬出本当にお疲れ様です!!
    雨に石畳に100m…
    そりぁ〜「シャンセン!」って言いたくなりますよね(* > <)⁾⁾
    岡城跡もビックリでしたが…どんな場所でも一致団結ですね♡
    「シャンセン!」忘れるくらいのお客さんのノリがご機嫌さんで良かったですね¨̮❤︎゛
    こうやって搬入、搬出をメンバーの皆さんでされてるのもDRUMTAOの魅力の一つだと思います❥❥
    ホント!オシャレでステキな会場ですね♡この会場の感じ好きです✧*。
    この会場でどんなサウンドが流れてたのかな〜(*˘︶˘*).。.:*♡

    返信削除
  11. ヒロポーン♪(o・ω・)ノ♥笑

    シャイセン搬入、お疲れさまでした。笑

    私は近頃、仕事でシャイセン…
    でも頑張る!
    困難は人を強くし成長させる。を胸に頑張る!!!
    やればできる~~(^^)/

    ウンダバー、今日の公演もファイト!
    (ウンダバー…東北弁の"それでは"みたい…笑笑)
    ♥♥♥♥((((o(^∇^)o))))♥♥♥♥


    返信削除
  12. 岸野さーん!
    お疲れ様です♪♪
    シャイセン!!
    ドイツ語1つ覚えました(^^)/
    搬入口まで100m…そして雨…
    大変そうな搬入………
    そんな中で記録更新おめでとうございまーーす\( ˆoˆ)/\(ˆoˆ )/
    さすがです!!w
    会場すっごく素敵なとこですね!会場が好みだとそれだけでテンション上がりますね!!!
    お客さんも最高にご機嫌さんでよかったです!!

    残りの公演も頑張ってください!応援してまーす⭐︎きむ。

    返信削除
  13. 大変な一日でしたね。
    シャイセンな一日も、みんな力合わせて乗り越えることが出来たならば最高な一日♡
    これからも、向かうとこ怖いもんなしですね~(⌒∇⌒)ノ""

    一致団結!これからのヨーロッパツアーでも搬出最短記録ギネス更新狙って頑張ってくださいっっp(^-^)q

    それに、トホホな一日...も、しばらくして振り返ってみると、意外と楽しかった記憶よりもずーっと濃く残ってるもんですよ~っっ(笑)

    雨の中の搬出、お疲れ様でした。
    風邪などひかぬようご自愛ください♪


    客席のフカフカな柔らかなシートに座って観てみたいです♡
    岸野さん好みのサウンド...どんなんかなぁ~っっ♪
    きっと心地よい音が響きわたるのでしょうね!!
    その音、感じてみたいです(*^-^*)

    返信削除
  14. [いまいち伝わらないかもしれませんが…]
    いえいえ、岸野さんのご立腹具合からその大変さは文面からでもヒシヒシと伝わってきます(;。-̀﹏-́。)
    設計者とっ捕まえてどういう了見か聞きたいお気持ちも充分過ぎるくらい伝わってきます!!
    カタ:((;°ロ°;)):カタ
    きっと、これは皆さんの結束を図る試練だったのかもしれませんね(˶ᵔᵕᵔ˶)
    その証として、より結束を深めた皆さんの素晴らしい演奏に、その日のお客様の反応がご機嫌さんだったのも頷けます(๑•̀ω-)و。*♡
    それに、搬出時間の記録更新されたのだって、ピンチをしっかりチャンスに変える力をお持ちの皆さんだからこその大逆転な出来事でしたね(๓´͈꒳`͈๓)♡
    常に出来ればヴンダバー…。
    あまりご自分に厳しくし過ぎないようにして下さいね( ´͈ ᵕ `͈ )♡°
    私もピンチをしっかりチャンスに変える事が出来るように、明日からまた頑張ります(*´꒳`*)

    返信削除
  15. 太鼓の搬入搬出ってただでさえ大変なのに…
    トラックから搬入口まで100メートル(ー ー;)
    そして雨…( ̄◇ ̄;)
    想像しただけでシャイセンて100回位言いたくなります…

    でもそんな状況で記録更新とは、やはりTAOの団結力はさすがですね!

    何やかんや困難な状況ほど燃えるもので、みんなでそれを乗り越えようとしてる時って妙に頭がキレて、無駄な動きがなくて、みんなで頑張ろう!としてるその状況に少しワクワクしたりしませんか?笑
    1つ困難を乗り越え、また更に団結力が強くなりましたね!
    そういう日の演奏はいつも以上に素敵なものになったのでは?
    その会場で、岸野さん好みのサウンド聞きたかったなー!

    岸野さんその後お肌の乾燥は大丈夫ですか?笑
    残りのドイツツアーも楽しんで下さいね♫
    岸野さんのブログは、本当にお話聞いてるみたいに、思っていることが自然に言葉に表れている様で、やっぱり好きです\(^o^)/

    返信削除
  16. なんだかシャウエッセン食べたくなりました\(^^)/

    返信削除
  17. 私もシャイセン!!!っと叫びたい( ˙-˙ )

    ぬいぬい

    返信削除
  18. お元気そうで何より

    最後の
    常にできればウンダバーが
    最高にツボ♪

    困難はふいにやってきますよね。
    そんなときに

    落ち込まない
    シャイセン言わない

    そんな人に私はなりたい。

    またブログまってます❤ms

    返信削除
  19. scheisse!(о´∀`о)

    まさか岸野さんからシャイセ聞けると思いませんでしたケド!確かにウングラウブリッヒ(→信じられない)な設計ですね(笑)
    2度見するくらいすごく素敵な内装のホールなのに。。。
    ウングラウブリッヒ~!!シャイセー!!
    ほんで雨とはー!!

    みんなの団結力、強い力ですね。

    何があってもやってやるぜ、やってやったぜ感が伝わりました(笑)
    残り少なくなったツアー思いっきり楽しんでください。
    また関西でお会いできますように。

    (о´∀`о)エンデグート、アーレスグート

    返信削除
  20. 「クソッ」
    という台詞を聞くと、以前姫がジャニーズの方に腕相撲で負けて、思わず漏らした一言を思い出す私です(笑)
    おっとりな印象の姫が言うと妙に可愛く思える言葉♡
    ドイツ語にもちゃんとそういう言葉があるんだ〜ということに驚きました。
    「シャイセン」→「サーセン」(すみません)と聞き間違えそう(・∀・)

    搬入口から100mも離れてるって、その他のアーティストもさぞかしお困りだったことでしょう(^_^;)
    こういうのってホール決める時に、選択肢の範囲外にはならないモンなんですね。
    確かにTAOの場合、セットが入らなければ使わなかったり、月鼓が降ろせなければ固定で置いたりと、状況に応じて対応変えてるけど。
    今回も「搬入口まで遠い&雨ならどうする?」と、色々試行錯誤の末、効率良く物事を進めようとしたおかげで、結果的には記録更新に至ったわけで。
    経験値と適応能力&団結力の勝利、おめでとうございます!✨

    これでもう搬入口まで100mの会場では「シャイセンッ」の出番はないな!(・∀・)

    それにしてもコンパクトな会場。
    そして壁のボコボコが何だか気持ち悪いような…。
    でも触ってみたいような…(笑)

    返信削除
  21. 岸野さん
    雨の中お疲れ様でした!

    私も、なぜそうなったのか聞きたいです!笑笑

    こんな出来事があって皆さん一致団結したうえに、搬出時間の記録更新!と言うことで達成感も倍!!だったんでしょうね(*^^*)

    最近、仕事中シャイセン!!って思うことが多いんですけど、岸野さんのブログにいつも癒されています♡

    返信削除
  22. お疲れ様です(>_<)
    うわ〜大変でしたね。。。せめて、天気が良ければ〜(>_<)搬入口まで100mって、、、長過ぎ!
    設計者、もうちょっと搬入搬出する事を考えて建てて欲しかったですね!!
    写真見て、私も少しでも手助け出来たら〜(>_<)って思っちゃいました��逆に邪魔ですね。わらわら
    こんな悪条件で搬出時間、記録更新はさすがです!!皆さんの一致団結している姿が目に浮かびました(>_<)
    本当にお疲れ様でした。・°°・(>_<)・°°・。
    私も困難に直面したら、岸ちゃんの「困難は人を強くし成長させる」という言葉を思い出し、頑張ろうと思いました!その方が結果も良い方向に変わってきそうですしね♡ウンダバー♡
    先日、姉が岸ちゃんとお話し出来たって喜んでました。ウィーンでは有難うございました(>_<)

    返信削除
  23. 雨の中、100m太鼓や道具を運ぶって…
    気の遠くなるような大変な作業でしたね^^;

    それにしても、どんなに困難な場面でも臨機応変、速攻対応し、舞台までやり切る強い精神力!流石です^ ^
    本当にお疲れさまでした。

    困難な事があったからこその、思いがけない副産物。
    〝トホホな日〟が〝一致団結して成長した日〟になって良かっですね(o^^o)

    苦労を笑い話のように綴ってくれる岸野さん。スッキリした文章なのに表現豊かで状況や心情がよく伝わってきて面白いです。やっぱり岸野さんの文章好きです(*^^*)

    これから先、どんな会場が待っているのか…。
    大いに楽しんでくださいね(o^^o)

    彩祐梨

    返信削除