※スマートフォンからのコメント投稿について

さよなら こんにちは おかえり

火曜日, 5月 23, 2017 8 コメント
バラバラになっても
君のこと忘れないよ




ちょっとずれてる音程も
今じゃ、懐かしい思い出




 



これじゃわかんないですね





 


ピアノです。笑


レストランにあったピアノ君

分解されてチェックされて
とてもきれいなピアノだと言ってもらえました。


またいつかどこかで会えるといいな〜


その後やってきたのは


シンセ君


 


音程
あってるね♪笑

色んな音が出せるので楽しいです。





たけじ帰ってきましたにゃ〜

 


8 件のコメント:

  1. おぎやんおかえりなさ〜い(≧∇≦*)

    ピアノも必要とされるべき所で幸せになれればいいね💓

    出会いと別れか…💧物であっても寂しさってあるよね( ´ ▽ ` )

    たけじただいま〜✋

    返信削除
  2. 荻やん、お疲れ様❗

    ピアノが分解されてるの初めて見た!

    ピアノのメンテナンスは大変そうだねだよね。

    大変だけど大切に使っていれば長持ちするし、いい音で答えてくれる。

    俺も16の時に買ったギターはいまだに使ってるから。

    ボロボロになってはいるけどいい音だしてくれるよ!
    バイトして15000円の安物だけど
    値段じゃないんだよね~。

    荻やんが大切にしている物って何かな?

    今日1日ご苦労様でした❗

    返信削除
  3. たけじおかえりー(*´∇`*)

    おぎやん、お疲れ様(๑>◡<๑)

    明美

    返信削除
  4. うちの実家には、もうずいぶんと長い間、調律をしていないピアノがあります。私が小さい頃からあるので、かなりの年月を我が家で過ごしたピアノさん。いまでは、息子たちが、学童のお姉ちゃんたちが弾いていた曲を、見よう見まねで弾いてますが、音程はズレズレ。でもなんだか、息子たちが弾くチグハグさとそれに応えようとするけど、音程があってないピアノさんが、妙にほのぼのした空間を作り出してくれてて、こういう何気ない日常にふと舞い降りたシアワセな時間っていいなあっていつも感じます。


    里には、新しい仲間がやってきたのですね。でもって、タケジもおかえりだったのですね〜。

    そういえば、このところ終演後のエアピアノ。あれないですね。
    私も息子たちも、とっても楽しみにしてて。また復活するといいのになあってこのblogを読んでて思い出しました。ステージと客席の熱を幕が切り離して、なんだか急に祭りの後の切なさみたいなのが襲うのですが、そんなときにあのエアピアノがあると、程よい寂しさを抱えつつ、でもなんだか満たされて会場を後にすることが出来るんだけどなあ。

    って思いました♪

    返信削除
  5. こんにちは~

    言葉にはできない想い・・・
    画像から伝わってきます。
    m(_ _)m

    愛着のあるピアノが解体されて
    次は、新し目のシンセサイザー・・・
    なんにも考えなければね
    日常のできごとなんだけど・・・

    そして、そんな中に
    タケジが帰ってきた・・・

    動物は正直だよね。

    時分の居場所がないと思ったから

    ちょっと心配かけたくて

    自分に関心をもってほしくて

    家出したのかなあ・・・
    なあんて思ってしまった・・・

    でも、そういう
    ちょっとした
    ところに気づく感性は
    私は好きだし
    失いたくないと思う・・・


    新鮮な感性のブログUP

    ありがとう!


    (^O^)


    返信削除
  6. おーはよー♪
    こんにーちーはー♪
    こんばんはー♪

    の歌を思い出しました(笑)

    綺麗な白いスニーカーとスラリと伸びた脚と鍵盤くん

    さよーなら涙くん、
    またあーうひーまでー♪

    (о´∀`о)

    返信削除
  7. 荻ちゃん、
    お疲れ様です。
    私も大切なピアノとの別れはかなりかなり辛かったです。。。
    決断してはやっぱり寂しくて、結局5年位引き延ばしたという。。。笑
    物にも1つ1つ思い出があるから愛着がわいちゃうんですよね。

    という懐かしい気持ちを思い出させてくれたブログでした✨

    家出したタケジはこのタイミングで帰ってきたのですね ♪
    よかったぁ。(*^^*)

    返信削除
  8. 荻っちこんにちは!

    これは…分解・点検・調律・再利用とかではなくて、完全なるピアノ処分って事??
    シンセは確かにいろんな遊びも出来るけど、全部が違う生の木から鳴るピアノ特有の音色とはまた違う電子音。
    ちょっと淋しいお別れですね…。

    ウチの実家にも未だにピアノがあります。
    昔は弾いていた私も弟も今は実家を離れてしまったけど、たまに家族が集まる時、甥っ子達にせがまれて弾かされます(笑)
    全然調律してないけど、そんなの甥っ子らは気にしてないので私も気にしな〜い(・∀・)

    我が家や里の家族団らんにも一役買ってくれていたピアノ。
    新しい仲間であるシンセ君も、そんな存在になってくれたら良いですね(*´ω`*)

    あ、勿論タケジも〜♪

    返信削除